TOP > お客様サポート > 輸出についての留意事項

お客様サポート

輸出についての留意事項

中国へのD-LCはかりの販売にあたってご留意いただきたい事項

  • (1)安全保障貿易管理規制に係るご注意
    1)本製品は、経済産業省輸出貿易管理令別表1の1〜15項に該当しませんが、同16項(キャッチオール規制)に該当します。
    • 仕向地、客観要件、インフォーム要件を確認の上、必要な場合は、経済産業省から輸出許可を取得し輸出してください。
    • 輸出に際して弊社の非該当証明書が必要な場合は、弊社営業担当者にお問い合わせください。
    • 本製品を日本国内で再販される場合には、以上の旨を再販先にもご徹底をお願いいたします。
    ページ先頭へ
  • (2)品質保証条件
    1)保証期間は、お買い上げの日から起算して1ヵ年とします。
    2)保証内容は以下のとおりです。
    • 保証期間内に、通常のご使用状態において、万一故障が生じ、その原因が弊社の責任によるものと認められる場合は、製品の無償修理をいたします。
    但し、保証期間内であっても、次の場合には無償修理が適用されません。
    1. 弊社の「取扱説明書」に示す正しい取扱操作や保守点検、整備及び管理方法を実施されず、それが原因となって生じた故障
    2. 弊社の使用の限度を超えて使用されたために生じた故障
    3. 弊社の承諾なく、製品の改造、変更または移動が行われ、それが原因となって生じた故障
    4. 機械の正常な動作を妨げる場所(雨、風、振動、霧、日光、電波障害、電源変動等の外的影響要因の大きなところ)に設置しそれが原因となって生じた故障
    5. 火災、盗難、天災、地変、その他不可抗力による損傷または故障
    6. 消耗部品の交換(実費を戴きます)
    7. 保証書のご提示がない場合
    3)無償範囲は、部品代金及び修理技術料といたします。
    4)修理にあたり次項(3)項の修理条件を適用いたします。
    ページ先頭へ
  • (3)修理条件
    1)製品の修理は有償、無償(保証期間)を問わず、下記の条件にてお受けいたします。
    • 日本国内の弊社指定修理工場で修理を行います。製品の使用場所等への出張修理は行いません。
    • 貴社より送付いただき、上記指定修理工場で受領した製品のみ修理受付をいたします。貴社再販先等から直接弊社宛に送付された製品は修理いたしません。
    • 修理完了後の製品返送先は、国内の貴社ご指定場所といたします。
    • 修理品に係る貴社−弊社間往復運送諸掛及び梱包費用は、貴社にてご負担をお願いいたします。
    • 修理報告書をご要望の場合は、別途有償で承ります。
    ページ先頭へ
  • (4)計量法の型式認証
    • 本製品は、中国計量法の形式認証を取得していません。
    • 本製品は、日本国計量法の型式認証品ではありません。
    ページ先頭へ
  • (5)「防爆」対応
    1)KS-C210-CN、KS-C7200-CN、KS-C7220-CN、KS-C7001-CN〜KS-C7007-CN、KM-U-D-CN指示計はいずれも、ガス・蒸気危険場所で使用することはできません。
    2)弊社の「防爆」対応(日本国社団法人 産業安全技術協会の認証取得)のD-LCはかりは、以下のとおりです。
    • 耐圧防爆型:EXシリーズ台はかり(指示計:K2-EP-D-CN、FC-EX)
    • 本質安全防爆型:KL-100NR-IS-D台はかり
    3) 2)のはかりはいずれも、中国の「防爆」規制には対応していません。
    ページ先頭へ
  • (6)RoHS規制への対応
    RoHS規制、中国版RoHS規制には対応していません(はかりは規制対象外製品です)。
    ページ先頭へ
  • (7)供給電源

    ・KS-C210-CN: DC12V〜DC24V±10% (消費電力:約3W)
    接続:端子台
    [オプション] 専用ACアダプタ(AC100V±10%、50/60Hz、ケーブル長 : 1.8m、2Pオスプラグ:Aタイプ)

    ・KS-C7200-CN、KS-C7220-CN: AC90V〜264V、50/60Hz(消費電力:約10W)
    接続:電源コード付属(3Pメスコンセント、3Pオスプラグ:Aタイプ、ケーブル長:2.3m)

    ・KS-C7001-CN〜KS-C7007-CN: AC100V±10%、50/60Hz(消費電力:約20W)
    接続:電源コード付属(3Pオスプラグ:Aタイプ、ケーブル長:2.3m)

    ・K2-EP-D-CN: AC100V±10%、50/60Hz (消費電力:約20W[制御用電力を除く])
    接続:端子台

    ・KM-U-D-CN: AC100V±10%、50/60Hz (消費電力:約20W[制御用電力を除く])
    接続:端子台

    ページ先頭へ
  • (8)フロントパネル・定格銘版等の表記文字
    • KS-C210-CN: 英語(海外向けの表記)
    • KS-C7200-CN、KS-C7220−CN: 英語(海外向けの表記)
    • KS-C7001-CN〜KS-C7007-CN: 日本語(日本国内向けの表記)
    • K2-EP-D-CN: 日本語(日本国内向けの表記)
    • KM-U-D-CN: 日本語(日本国内向けの表記)
    ページ先頭へ
  • (9)取扱説明書・サービスマニュアルの表記文字
    • KS-C210-CN: 英語(英文)
    • KS-C7200-CN、KS-C7220−CN: 英語(英文)
    • KS-C7001-CN〜KS-C7007-CN: 日本語(和文)
    • K2-EP-D-CN: 日本語(和文)
    • KM-U-D-CN: 日本語(和文)
    ページ先頭へ
  • (10)重力加速度の設定
    • 重力加速度は、、調整場所、使用場所とも9.7970(日本国・大阪府)に設定しています。
    • ご使用にあたっては、使用場所の重力加速度を入力してください。
    ページ先頭へ
  • (11)指示計のオプション
    • 日本向けと同じオプション対応をいたします。
    ページ先頭へ
  • (12)梱包形態
    • 梱包は日本国内向け標準仕様となります。輸出梱包が必要な場合は、別途仕様をご指定いただきますようお願いします。(有償)
    ページ先頭へ
  • (13)引渡しの形態
    • お引渡しは、日本国内車上渡しとなります。指定倉庫への持込等が必要な場合は、事前にお申し出ください。
    ページ先頭へ
  • (14)技術員の派遣
    • 現地据付作業に関して技術員等の派遣を要求される場合は、別途、弊社営業にご相談ください。(有償)
    ページ先頭へ
  • (15)部品供給年限
    • 製品の生産中止後、7年間のサービス部品供給に努めます。
    ページ先頭へ
  • (16)輸出についての特許

    中華人民共和国(以下、中国)において、デジタルロードセル(以下、D-LC)に関して、他社の特許が成立しておりましたが、平成19年5月13日をもって、無効であることが確定しました。

    特許の無効確定により、従来、お願いしていました、中国へのD-LCおよびD-LCはかりの輸出に対する障害はなくなり、中国向けの販売、または、中国への設備移転が可能となりました。

    ただし、弊社のD-LC用指示計(下表)につきましては、その機能の一部が、残存する特許に抵触しているため、ソフトウェアの一部変更が必要です。このソフトウェアの変更につきましては、下表のとおり、中国向け専用型式を用意して、平成19年9月1日から出荷対応させていただきますので、ご注文時に、「中国向け」とお申し出いただきますようお願い申し上げます。

    また、既納の弊社D-LC用指示計につきましては、下表の「中国向け専用型式」を用意する指示計につきましてのみ、「中国向け専用」指示計への改造(ソフトウェアの変更等)のご相談に応じさせていただきます。

    ソフトウェアの変更が必要な
    D-LC用指示計
    中国向け専用型式 出荷対応等
    ・KS-C210 ・KS-C210-CN
    • 新規品は、平成19年9月1日から出荷対応いたします。
    • 既納品は、「中国向け専用」指示計への改造(ソフトウェアの変更等)のご相談に応じさせていただきます。
    ・KS-C7200 ・KS-C7200-CN
    ・KS-C7220 ・KS-C7220-CN
    ・KS-C7001〜7007 ・KS-C7001-CN〜7007-CN
    ・K2-EP-D ・K2-EP-D-CN
    ・KM-U-D ・KM-U-D-CN
    ・SP-200-D 「専用型式」は用意いたしません。
    • 出荷対応はいたしません。
    • 既納品の「中国向け専用」指示計への改造に対応いたしません。
    ・SP-150D
    ・KS-C100、KS-C200
    ・KS-C2000H、KS-C2000V
    ページ先頭へ
  • (17)お問い合わせ
    電話でのお問い合わせ
    お客様ご相談窓口<コールセンター> (※ 但し、日本語ガイドのみ)
    フリーダイヤル  0120-732-058
    受付時間:午前9時〜午後5時(日本時間)
    Webからのお問い合わせ
    技術相談フォームへ

    または弊社営業にお尋ねください。

ページ先頭へ