TOP > 製品情報 > 粉粒体機器 > PLATON II [Auto]

事業紹介

粉粒体機器

主原料供給から添加物供給まで使用条件に最適な連続定流量供給システムを実現します。

資料請求

異物選別機 PLATON II [Auto]

特徴
  • オートチューニングで選別条件を自動設定
  • 選別性能がアップ
  • メンテナンス性がアップ
  • 操作性がさらに進化

仕様

型式 KP-5000
処理能力※1 400〜1000kg/時間
検出方式 ラインセンサカメラ2台+RGBカラーフィルタ
カメラ画素数 5150
不良排出 高速エアバルブ20ヶ
光源 蛍光灯4本、バックライト(LED)式
精度※2 99%
粒体流量調節機構 振動フィーダ
粒体整列機構 平面シュート
操作盤 カラー液晶タッチパネル
外形寸法 515(W)×995(D)×1485〜1600(H)
質量 約180kg
供給電源 AC100V
消費電力 240W
エア消費量※3 300NL/min(0.45MPa)
使用温度範囲 0〜40℃
カメラ分解能 0.05mm

※1:処理能力は選別対象の材質、形状、混入している異物の濃度によって変化します。
※2:精度はナチュラルペレット(乳白または白色)に異色(赤色または黒色)ペレットを混入率0.1%以下で混入した時の選別精度として表示しています。
※3:コンプレッサでのエアー供給は350NL/min(0.6MPa)が必要です。

製品カタログ資料請求技術相談/お問い合わせ
粉粒体機器トップへ戻る
製品情報トップへ戻る
ページ先頭へ